ドクター

耳介軟膏移植術とは

鼻と口

自然な仕上がりで評判

鼻の形を整え、高さを出す美容整形には色々な施術法がありますが、中でも「自然な仕上がりになる」と評判なのが、「耳介軟骨移植術」です。耳介軟骨移植術は文字通り、耳介軟骨という耳の後ろにある軟骨を鼻に挿入し、鼻の形を整える施術法の事を言います。自分の軟骨を使うので見た目も触り心地もとても自然で、人工シリコンなど異物を体に入れる美容整形は避けたいという方に、この美容整形は選ばれています。鼻に感じるコンプレックスは人それぞれですが、耳介軟骨移植術の場合、豚鼻など鼻先に強いコンプレックスを感じている方におすすめです。耳介軟骨を鼻先部分に挿入する事で長さを出し、軟骨を挿入する位置をコントロールすれば上向きの鼻も下向きに出来ます。自分の体の一部である軟骨を移植するので、見た目や触り心地が自然なのはもちろん異物を体の中に入れた場合に起こる、異物反応の心配もありません。また、衝撃や怪我に強く効果が半永久的に続くという点も、耳介軟骨移植術が評判を集めている理由の1つです。軟骨を移植すると聞くと大きな手術を受けなければいけないのではと、不安に感じるかもしれませんが、切開する範囲はわずかです。耳の後ろ部分を約2センチ程度切開し、耳介軟骨を取り出した後は鼻の中をわずか3ミリから4ミリ程度切開し、軟骨を移植します。耳介軟骨移植術は、切開する範囲がとても小さいので傷跡が目立つという事もなく、また体への負担も小さい美容整形です。耳介軟骨移植術をはじめ美容整形を受ける際は事前に、どのくらいの値段が相場なのかをチェックしておく必要があります。ある程度の値段が分かっていれば「どのくらいかかるんだろう」という金銭的な不安も解消でき、クリニックを選ぶ際の参考になるでしょう。耳介軟骨移植術にかかる値段の相場は、クリニックによって変わりますが平均して約30万円から45万円程度が相場です。30万円から45万円という値段はかかってしまいますが、耳介軟骨移植術の効果は半永久的に続く事を考えると、長い目で見るとお得と言えます。