ドクター

施術によってかなり違う

鼻と口

高ければいいわけでもない

鼻の整形にはいろいろな種類があるので、まずは自身が行いたい施術について調べてみましょう。例えば、鼻筋がスッと通った人に憧れているというのなら、鼻筋にプロテーゼを入れるなどして高くしましょう。もちろん、鼻を高くする施術だけでも様々な種類があります。それぞれ値段も違ってくるため、値段から選択するのもいいかもしれません。というのも、値段が高いものは50万円近くかかってしまうこともあるからです。また、整形をするにはメスを使うこともあります。外科手術のような感じになるため、安全性も重視しましょう。実績があり、世間の評判がいい美容外科なら安心です。値段が高いからといって安全性も高いわけではないので、この点もよく比較してみましょう。それから、一般的に行われている施術法に関しても調べておくと安心です。主流な施術ならどこの美容外科でも行っているため、これまでの実績もあるからです。つまり、失敗が少ない施術法を選びましょう。よくある施術法としては、鼻筋にプロテーゼやシリコンを入れるという方法です。これによって鼻が高くなります。ただし、定期的にメンテナンスが必要です。というのも、形が歪んでしまったり萎んでしまったりすることもあるからです。急に鼻がぺしゃんこになってしまっては困ります。施術後も定期的に通うのなら、通いやすいところにある美容外科を選択することも大切です。できるだけ自宅から近い美容外科を選択しましょう。また、整形をしても満足のいく状態にならなければ、値段がかからずに再度、やり直しをしてくれることもあります。もちろん、そんなことがないように施術前のカウンセリングには時間をかけましょう。鼻の整形は全体的に値段が高めです。最低でも数十万円という施術が多いこともあり、失敗は許されません。それに、顔のパーツの中でも目立つ部位ということもあり、こだわりを持って施術を受ける人も多くなっています。だからこそ、安全で満足のいくものに仕上げてもらいましょう。それから、高くするだけではなく、団子鼻をほっそりさせるといった施術もあります。この場合には二度の手間がかかるため、値段も高めです。